第2回ワールド・ウッド・デー国際コンクール
2nd World Wood Day (WWD) International Writing Competition for Children aged 8-12
第2回ワールド・ウッド・デー小学生国際作文コンクール
テーマ
「森はみどりの小宇宙 
―こんな森で遊びたい あんな森に行ってみたい―」
目的
持続可能な世界に向けて、これからの世界を担う子どもたちが自ら自然との関わり方を考え、森林や木材への関心を育むために開催します。
主催
日本木文化学会(JWCS
国際木文化学会(IWCS
協賛
ワールド・ウッド・デー基金会
(World Wood Day Foundation)
日程
公募発表 2023年1月23日(月)
応募期間 2023年1月23日(月)
~2月28日(火)
結果発表 2023年3月21日(火・祝)
ワールドウッドデー
公式サイトで発表。
応募資格
日本国内在住の小学3-6年生 ならびにこれに準ずる学年・年齢
表彰
JWCS代表理事賞 各1名 
賞状と副賞(図書カード2万円相当)
IWCS会長賞 各1名 
賞状と副賞(図書カード2万円相当)
WWDF会長賞 各1名 
賞状と副賞(図書カード2万円相当)
入選 数名 
賞状と副賞(図書カード2千円相当)
  • ※該当者なしの場合もあります。
審査員
英語審査員 アニタ・ローゼン
(元英語教師/退職老年学者)
シャーロット・リー
国際木文化学会オペレーションマネジャー/特別研究員)
日本語審査 高橋由貴子
一般社団法人日本木文化学会副代表理事/東京伝統木版画工芸協同組合理事長)
高橋 正樹
一般社団法人日本木文化学会理事)
吉野 崇裕
(工房木夢創立者 / 特定非営利活動法人Mt.Fuji Wood Culture Society代表)
応募規定
  1. コンクールの参加は親か保護者の許可が必要となります。
  2. 日本語と英語のいずれかで応募してください。ワープロ、パソコン、手書き可。鉛筆で手書きをする場合は、Bまたは2Bで濃く書いてください。
  3. 日本語の場合、1,200字以内。英語の場合、700語以内。(文字数・語数は本文のみ)
  4. 絵・写真等を使用した作品は認めません。
  5. 応募作品は自作、未発表のものを1人1編に限ります。盗作が判明した場合は失格となります。応募作品について、盗作等による著作権侵害の争いが生じても、主催者は責任を負いません。
  6. 応募作品は返却しませんので、必要な場合は事前にコピーをしてください。
  7. 応募作品の受領確認は行っていません。
  8. 応募の際の個人情報は小学生国際作文コンクールの目的以外には利用しません。
  9. 入賞作品および入賞者の名前、写真及び学校名等は、コンクールの公式サイトや主催者、協賛者のホームページ、出版物等にて公開させていただく場合があります。
  10. 入賞・入選作品の著作権及び知的財産権は、主催者である国際木文化学会及び(一社)日本木文化学会に帰属します。
応募方法
チラシ(添付PDF)を印刷して応募フォーム欄に必要事項を記入し、提出物を事務局まで郵送ください。
提出物
表紙 チラシの応募フォーム
作品 左上端をホチキス留めしたもの 
※応募規定をよく読んで応募してください。
提出先
〒112-0005
東京都文京区水道2丁目4番19号
(株式会社高橋工房内)
JWCS「作文コンクール」事務局
TEL 03-3814-2839
2nd World Wood Day (WWD) International Writing Competition for Children aged 8-12